Return to site

地上47階の天空サイレントフェスを
4週連続開催!

8/23.30 9/6.13にて毎週ジャンル別に開催する
史上最大級のサイレントフェス

絶景夜景を見下ろす「カレッタ汐留」ガラス張りの特設フロアにて
各週豪華ゲストを招いた音楽の夜をお送りします!

Day 1 House Night

ROCKETMAN

TV・ラジオのMCに加え、ROCKETMANとしてDJや楽曲プロデュースをするなど、多岐に渡った活動を展開。キャッチーでせつないメロディのダンスミュージックに定評があり、2011年には配信限定シングル「dancemusic」はiTunes 総合チャート1位を獲得。以降、May.Jやトリンドル玲奈など、数多くのアーティストをフィーチャーした楽曲をリリース。「ryo fukawa」名義でのリリースや、自主レーベル「tambourine RECORDS」を立ち上げるなど、幼少期からのクラシックピアノとDJ歴16年という彼ならでは路線を開拓。その手腕・音楽性に対し音楽ファンからも高い評価を得ており、ピアノコンサート「フーマンの日曜日」は毎回1分で完売している。今年6月、ROCKETMAN名義によるアルバム「I’M MUSIC」をリリース。夏にぴったりなトロピカルでカラフルなサウンドを描いている。

TV・ラジオのMCに加え、ROCKETMANとしてDJや楽曲プロデュースをするなど、多岐に渡った活動を展開。キャッチーでせつないメロディのダンスミュージックに定評があり、2011年には配信限定シングル「dancemusic」はiTunes 総合チャート1位を獲得。以降、May.Jやトリンドル玲奈など、数多くのアーティストをフィーチャーした楽曲をリリース。「ryo fukawa」名義でのリリースや、自主レーベル「tambourine RECORDS」を立ち上げるなど、幼少期からのクラシックピアノとDJ歴16年という彼ならでは路線を開拓。

Day2 アニソンNight

Produce by Re:animation

今年で9年目を迎える超都市型野外音楽フェス「Re:animation」からレジデント3名とゲストDJ「fukui」の参加が決定!

今年で9年目を迎える超都市型野外音楽フェス「Re:animation」からレジデント3名とゲストDJ「fukui」の参加が決定!1日で3000�人以上の動員を誇るフェスのサイレントアニソンNight!

Day3 Rock Night

タイラダイスケ

2004年DJ活動開始。 日本全国の小箱、大箱、野外フェスなど場所や環境を問わず 年間150本以上のペースで日本全国を飛び回っている。 毎月第二土曜日@新宿MARZ「FREE THROW」 毎月第四金曜日@渋谷OrganBar「Parade」を主催。 インタビュー記事はこちら http://speaker-jp.net/speak10_freethrow_taira.html

2004年DJ活動開始。

日本全国の小箱、大箱、野外フェスなど場所や環境を問わず

年間150本以上のペースで日本全国を飛び回っている。

毎月第二土曜日@新宿MARZ「FREE THROW」

毎月第四金曜日@渋谷OrganBar「Parade」を主催。

Day4 All Mix Night

Namy

全米ビルボードダンスチャートTOP9の実績のある日本を代表する選音家・MUSIC PRODUCER。 ソウルフルなダンスミュージックを軸にFunk,Latin,Jazzの要素を織り交ぜながら、ジャンルレスなプレイスタイルで国内外で幅広いオーディエンスからの支持を受けている。 “Namy”として、これまでに10枚のオリジナルアルバム、300曲以上の楽曲を世界各国のレーベルからリリース(King Street Sounds(アメリカ)/Hed Kandi(イギリス)/Milk Sugar(ドイツ)/等。 国内でのデビューアルバム”Namy Black”が i-Tunes ダンスアルバム1位チャートイン。Monday 満ちるをフィーチャーした楽曲”There She Stands”をニューヨークのKing Street Soundsからリリースしワールドデビュー。 全米ビルボードダンスチャート1位を何度も獲得している Barbara Tucker をはじめ、Josh Milan (Blaze)、Kathy Brown、Stephanie Cooke、Marc Evans、Joi Cardwell といった HOUSE ミュージックのレジェンド達との共作で世界からも注目を浴びる存在に。 Barbara Tucker をフューチャリングした”I Can’t Wait”、”Not This Time”が、「ビルボード・ホットダンスクラブ・プレイチャート Breakout 部門 (Breakouts for Hot Dance Club Play)」で、2作連続で2位に初登場。全米ビルボード・ダンスチャートでも最高9位,19位にそれぞれランクイン。 世界最大のダンスミュージックダウンロードサイト”beatport”にて楽曲が「HOUSE部門」最高30位を記録し、5楽曲をTOP100[HOUSE/INDIE DANCE NU DISCO]チャートにおくりこんでいる。又、HOUSE MUSICのダウンロードサイト”Traxsource”においては総合Singleチャートで1位、Soulful House Chartで2楽曲が1位を獲得。 2013年、Frankie Knuckles & Eric Kupper による Remixes もリリース。 2014年2015年と累計1000万枚以上のセールスを誇る UK 発ダンスミュージック&カルチャーブランド”Hed Kandi”のアルバム”Hed Kandi BEACH HOUSE ″に連続して楽曲が収録される。 2015年、ハウスミュージック最大のダウンロードサイト"Traxsource”のTop100 Soulful House Artists of 2015で51位にランクイン。 スターフライヤー等、デザイン航空機の機内音楽をはじめファッション・野外フェスティバル等での出演も多数。 世界規模で活動してる数少ない日本人アーティストであり、自然と食をこよなく愛する自由人である。

全米ビルボードダンスチャートTOP9の実績のある日本を代表する選音家・MUSIC PRODUCER。

ソウルフルなダンスミュージックを軸にFunk,Latin,Jazzの要素を織り交ぜながら、ジャンルレスなプレイスタイルで国内外で幅広いオーディエンスからの支持を受けている。

これまでに10枚のオリジナルアルバム、300曲以上の楽曲を世界各国のレーベルからリリース(King Street Sounds(アメリカ)/Hed Kandi(イギリス)/Milk Sugar(ドイツ)/等。

国内でのデビューアルバム”Namy Black”が i-Tunes ダンスアルバム1位チャートイン。Monday 満ちるをフィーチャーした楽曲”There She Stands”をニューヨークのKing Street Soundsからリリースしワールドデビュー。

NAOTO TAKAOKA

1984年11月15日生まれ。 幼少期からピアノを習い、中学生の頃に父親の影響で「Kool & The Gang」を聞いたことをキッカケに、音楽に深い興味を抱くようになる。 以降、あらゆるダンスミュージックのバックグラウンドを持つことになる。 Soul、Funk、Hip Hop、RnB、House、Techno、Trance、Psyche、Electroなど、様々な音楽ジャンルを経て、近年ではEDM DJとして活動。 DJ中のMCにも定評があり、オーストラリアの大学への留学経験もあり、MCは全て英語で行う。 中高英語教員免許を所持するという、異色な経歴を持つDJでもある。 T2 SHIBUYAでは、毎回1200人規模で盛り上がりをみせる『SHIBUYA MIXX!!×GLOBAL EDM2』のレジデントを務め、その実力・人気を確固たるものにしている。 毎回、海外ビッグネームをゲストとして招くWOMBのEDM看板イベントの一つとなった『Revamp』においては、海外ビッグネームのサポートアクトも務める。 また同じくWOMBでスタートさせたレジデントパーティー『LEVEL NINE』ではGroove Houseを重視した新たなパーティーのカタチを提案し、初回ゲストに”Tom Staar”を招き 共演し、世の中に世界最先端の”4つ打ち”を届けている。 2015年8月には、2日間で12万人超の動員を誇る幕張メッセで開催される都市型フェス『SUMMER SONIC TOKYO』にも出演を果たした。 また2016年5月には幕張海浜公園で開催されたElectric Zoo Beach Festival Tokyoにも出演。 活動の場クラブからフェスにまで更に広げ、その活躍ぶりは、国内だけにとどまらず、上海、台湾、韓国、香港、マカオなど、アジア圏での活動も精力的に行っており、ワールドワイドなアーティストとして、今後も活躍が期待されている。

2015年8月には、2日間で12万人超の動員を誇る幕張メッセで開催される都市型フェス『SUMMER SONIC TOKYO』にも出演を果たした。

また2016年5月には幕張海浜公園で開催されたElectric Zoo Beach Festival Tokyoにも出演。

活動の場クラブからフェスにまで更に広げ、その活躍ぶりは、国内だけにとどまらず、上海、台湾、韓国、香港、マカオなど、アジア圏での活動も精力的に行っており、ワールドワイドなアーティストとして、今後も活躍が期待されている。

And more..!

概要はこちら!

日時:8月23日(火) 19時〜23時(途中入退場可) 

場所:カレッタ汐留 47階特設フロア

http://www.caretta.jp/access/index 

アクセス

新橋駅より徒歩4分

大江戸線汐留駅より徒歩1分

浅草線新橋駅より徒歩3分

銀座線新橋駅より徒歩5分

特設会場までのアクセス
「スカイレストラン直通エレベーター」で46階まで上がり、
「SKY VIEW(無料展望スペース)」横の階段にて
47階へ上がってください。 

 

参加費(1ドリンク付き)

早割り ¥1,500

前売り ¥2,000

当日 ¥2,500

ハッシュタグ:

#サイレントフェス

*******

キャッシュバックもあります◎

カレッタ汐留スカイレストランを

当日ご利用いただくと2000円分のカレッタギフトカードをプレゼント!

てことは実質チケット無料で豪華アーティストのライブを楽しみながらドリンクがついてくる..?

サイレントフェス

今回でなんと20回目!

これまで本当に色々な場所でたくさんのアーティストたちと
サイレントフェスを開催してきました。。

だれもやったことがないコンテンツを広げていくのは大変でした。

なんせ無音ですから、音楽ライブを広めるこれまでのノウハウが通用しません笑

開催するたびに壊れていくヘッドホンに枕を濡らす夜もありました、、
それでもしつこく、しつこく開催するのは、サイレントフェスに本当に価値を感じているからです。

サイレントフェスは信頼によって成り立つライブ。
音を聴くことを選べる音楽空間は、これまでになく優しい場になっていきました。

はじめは1人でしたが少しずつ仲間も増え、開催依頼をいただくことも多くなり
やっとサイレントフェスというコンテンツが熟し始めてきました。

そんな集大成ともいえるこの機会。

最高の時間にします!待ってます!

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly