Return to site

無音で、顔なし、Neo盆踊り開催決定

DÉ DÉ MOUSE、テクノ法要らがサイレントverで出演

盆踊りの新境地・・?7/27.28に蒲田公園で!

参加者はサイレントフェス用のワイヤレスヘッドホンと、動物のお面を渡され
やぐらの周りへ移動します。やぐらの上にはDJ。いつもの紅白幕ではなくナチュラルな布や自然素材を使ったデコレーションに、プロジェクションマッピング、誰も見たことがない異次元の盆踊りセット。

流れる音もいつものあの曲、ではなく自由に踊れるダンスミュージック。

周りから見ると無音で動物たちが踊りまくる儀式的な光景が。。

ただしつけている人からすれば、そこは自分の世界。

顔が見えないこと、周りの声が聴こえないことで音楽への没入感はいつもの10倍増し!

せっかくの盆踊り、人間だけじゃなくあらゆる動物たちみんなで踊りまくろう!

会場の本蒲田公園

概要

日時:

7月27日(金)、28日(土)

18時〜21時 

(17時半より受付開始)

会場:

本蒲田公園/サンクンガーデン

東京都大田区蒲田5-35-1 

サンクンガーデンでは古き良きNeoじゃない盆踊り屋台が展開されます。

アクセス:

JR・東急線蒲田駅東口より徒歩5分

大田区民ホール・アプリコ隣

出演:

【7月27日】

・DÉ DÉ MOUSE(DJ set)

・YO.

・Rinaneko

【7月28日】

・粋狐

・テクノ法要

・ふくゐちゃん

【両日】

・Silent it

・VJ AnZ

・MC WoWキツネザル

・盆女

【出店】

・ちきゅうすくい(28日のみ)

・不思議屋

・鎮魂部屋

・精進料理 by YO.

持ち物:

特になし

※専用のヘッドホンと動物のお面は当日配布いたします。

※既にお面を持っている方はお気に入りのものを是非着けてきてください。

参加費:

1500円

参加方法:
こちらから事前購入制

各日先着100枚限定となります。

参加をご希望の方はお早めにご希望のお日にちのチケットをお求めください。

主催:

(公財)大田区文化振興協会

企画制作:

Ozone(Silent it)

本企画は

「アプリコみんなの音楽祭2018」の

企画の一環として開催されます。

公式ハッシュタグ:

#NEO盆踊り

#サイレントフェス

なぜ動物のお面をつけるのか?-  

諸説ありますが、そもそも盆踊りとは盆の時期に死者を供養するための行事だったと言われています。ただ、現在地球では年間4万もの生物が絶滅し、人間の経済活動で多くの生命が無闇に失われているなか、人間だけじゃなく全生物まで想いを馳せ、命の大切さを感じる日としての盆踊りをつくります。

あの世とこの世だけじゃなく、種族の壁も越境して、みんなで踊る、生物多様で豊かな未来のメタファーとして、動物のお面をつけて盆踊りをします。​種類が多いほうが楽しいでしょ?って感覚を仮想体験しつつ、人間は動物の面で世界を見ることができるのか、という実験的なエンターテイメントでもあります。 

開催後レポート写真

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly

Silent it #サイレントフェス